2011年01月18日

ファスナー


僕の手の届かない闇の中で違う顔を見せているんだろう


そんなの知っている。



そんなの知っている。


おざなりの優しさは今ひとつ精細を欠くんだ



でも君じゃないこと想像してみて少し萎えてしまう。


僕にそれを剥がしとる術はなくとも記憶の中焼きつけて、そっと胸のファスナーに閉じ込めるんだ。




昔にファスナーみたいだなぁって思うことがあってね。

って感じだったなぁ



彼女は結局どうにもならなかったけどね。

ま、好かれてなかったんだろうし。

こればっかりは縁だから。

って胸の中に閉じ込め。




っていうショートムービー、ファスナーで作れるな。


懐かしい昔の話。






お、このエントリーを非公開にしてみたりして、こんなの見られたくないって思ってみたりして。

前に非公開したことあったかなって自分の記事を読み返したら、
なんのことはなく、昔の自分に出会った。

その時も悩んでいたけど、なんかいっつもわかんないわかんない言ってるな俺。(笑)

昔の自分にも励まされ、うん、好きだ。

(何をかは謎!)
posted by ゆっぽん at 10:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 はてなブックマーク - ファスナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。