2012年12月05日

勘三郎さんに、新たなる命に。

ご冥福をお祈りします。

このblogの中でも何度か書かせていただいて

飄飄であること

3年前の1月。

中村勘三郎さんのように飄飄とでも芯のある生き方をしたいなぁとしていました。
mixiにも尊敬する人、として名前をあげさせてもらっていて
いつかこの方の舞台を観に行く事が夢(楽しみ)だったのですが、それが実現できないこととなりました。

ブラウン管を通しただけの感想だけど
この人の人間味は本当好きでした。
お悔やみ申し上げます。

そして、悔やんでいたってしかたがないので、私が死んだ時に、あの世で勘三郎さんの歌舞伎が見れるんだと
楽しみにすることとします。



そして、私に子供が生まれました。

誰か勘違いして俺に子供ができたのかと誰かなんかがっかりしてくれないかな・・・(笑)

周りも子も無事だったようでなによりでした。
(まだ見てないんですけど)
というわけで、私は晴れておじさんです。





うふふ、ずっとやりたいことがあったのよね。





それは今後UPしますね(笑)






女の子なんだけどね、私のことは「オジキ!」って呼ばせよう(笑)











亡くなる命、生まれる命。



生きていればそれは亡くなっていく命を目のあたりにすることもある。
生まれくる命もある。まだ見ぬ命。無から有へ。
でも亡くなっていくものも、私が逝く時に怖くないようにいろんな人が先で待っていてくれていると考えれば

なんだか近いような気もしている。




オジキ。・・・・・・(笑)
posted by ゆっぽん at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 はてなブックマーク - 勘三郎さんに、新たなる命に。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。