2010年01月20日

就活OutPut

僕の記憶の範囲内で。

寝なきゃいけないんだけど、やることワーって出てきたので、整理する意味でも。うん。

近々の予定。 (正確なのは自分で調べてね。一切責任持ちません。blogに書くこと全て。)

テレビ東京ES1/25〆切
テレビ朝日web適正テスト1/27〆切
SONYインターン1/27〆切
フジテレビES等2/1〆切
江崎グリコES2/1〆切


おっとー、せいせいせい。待て待て待て。
大変だぞ、こりゃ、少ない時間でやりくりしなきゃだぜよ。

テレ東で証明写真必要なんですが、どうすればいいですか?カメラ屋さんいませんか?(笑)
生協でも7日後の仕上がりなのです・・・。
どこで撮ればいいだろう・・・??教えてください。

最悪スピードですか?


さて、今日(昨日)は

富士フイルムの採用説明会、リクルートの社員訪問会に行ってきました。
1日に2社以上回ったのは初めてで、なかなか就活ぽかったです。
ただ、後半の後半は集中力切れまくってぼやーっとしてました。ごめんなさい(笑)



言っときますが、記憶の中だけでoutputします。
印象に残ったことだけ。ノートもとってますが、それは参照しません。
もし詳しく聞きたかったら、そう俺に言うか、俺の気が奇跡的に向くのを待っててください(笑


(って俺こんなこと書いてて怒られないかなー・・・大丈夫だよな)
【※あくまで一個人の独断と偏見による忌憚のない意見です。信用性まったくありません。あしからず。】今後はこういう情報出しにくくなるかなー。 ダメだったら連絡ください。考えます。


まぁず、富士フイルム

なんといっても人の会社だなーと思った。他の社員でもそういう理由で入る人が多いみたい。
メーカーとかやってることに興味があんまりないのだけど、人事のテンポが良すぎる。うますぎる。絶妙のタイミングで良い質問を飛ばす、相槌を打つ。最強です。

人事で成り立ってる会社なんじゃないだろうか・・・(笑)
成長の話とか、なんか心にくるんだよねー。立派な宗祖になれるんじゃないかと・・・。(おっと)

さて、レンズ、フイルムもちろんレントゲン、医療品、医薬品(新しく)、化粧品などなど・・・

幅広い分野と高い技術力を持った会社です。

人が良いと言いましたが、研修制度も整っているし(最終的に3年くらいは面倒見てくれんのかな?)、OJT(仕事をしながら成長させる)を重視していて、最初から責任ある仕事を任されることもあるらしいです。

上司とも同僚とも仲良し。

でも、気になったのはその分ちょっとぬるま湯っぽい感じはしましたな。
第2の創業で変革の時期にはあると思うけど、本気でそう思っている上層部の一部には惹かれるがみんなに浸透しているかと言えばそうでもないような気がする。
(だからこそ、新入社員が必要なんだけど。)

あと、残業がなかなか多そうだぞ、ということ。コレ聞けるうちに聞いておくのは大事だと思う。
いざ入ってみて休めません、身体壊しましたじゃあ元も子もない。それだけ情熱を傾けられうる仕事でかつ体力ある人ならいいけど。



入社してまだ日が浅い社員の方に話を聴く機会@ブースがあったけれど、すんごい距離が近かった。(いい意味でも悪い意味でも)、この人社会人か?って思うようなところもあった。
(内容書くのもなんだか憚れるので、聞きたい人は僕に連絡ください(笑))


だから、日系企業なんだなーと思う節もあったと言えばあった。
大事に育てて育てて一人前に人材育成って感じでした。
もし自分が入ったらのほほんってしちゃうかなーって思った。まーお金稼げて東京にいて安定するのが良しならそれもまた一手かもしれませんが。


はい、リクルート@東京

有意義でした。
最近やっとこさ、リクルートがどんなことやってんのかわかり始めました(笑)
それでも多岐に渡ってるんだけどね。やっぱり女性でも(っていうと何かおかしいけど)はきはきして頭いいなーって人が多いみたい。話したらめちゃめちゃ客観的に物事捉えられている人だし。人事はイケメン。(笑)

そんなこんなリクルートだけども、個が強いらしい。強いと言うかそれに頼りすぎている感があるらしい。確かに優秀なんだけど、その人がいなくなっちゃったらできなくなるってものが多いらしくて、それをどうにかしたほうが良い的な話を聞けました。うん。バランス。
他の部署とかともうまく連携は取れないらしく、会社横断的なつながりはイマイチもてないらしい。(全部「らしい」(笑))

でも、スピード感がかなりあって、やりたいことはほいほいやっていく感じです。ベンチャーかって突っ込みたくなるぐらいです。(笑)それだけみんな優秀なんじゃな。
だから、なにもやらないと焦っちゃうらしいです。周りからは何も言われないけど・・・無言のね・・・(笑)

残業はほとんどないらしい。むしろ残ってると上司が怒られる・・・。
こーゆーところもスピード感があるからだと思う。
SIP(speed is power)精神で3年位前から残業させないらしいです。(3年以上前は不夜城と呼ばれることもあったとかなかったとか・・・)

だからね、こーゆースピード感のある会社の社員に話を聞くときははできるだけ年齢的に近い人が良いかと思う。
ライフスタイルも近いし。
入社7年目の人に1日どんな感じですか?って質問して帰ってきた答えで(あ、聞いても無意味だったなって思った(笑))
結婚しとるし、昔と残業環境変わってるし・・・。まぁそうですよね。(笑)

結論:1日スケジュールなどは年齢的(経験的)に近い人に聞こう。うん。


他にもどんなところにやりがいを感じるとか、今後どうしたいとかありましたが一番印象に残ってるのは上の通りですな。




んで、2社回ったから(?)横浜でCATS見ました!@劇団四季


彼らの踊りは素晴らしい。(全く話がわからんかったけど(笑))
バレエ要素ふんだん。回るのうますぎ。縦回転も。
ライオンキングよりもダンスが多いので僕はこっちのが好きです。劇場の世界観もね。
タップダンス入るしね。とにかくすごいなーの一言!
なんか適当でごめん!
posted by ゆっぽん at 03:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 就活 はてなブックマーク - 就活OutPut | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。