2010年07月09日

took The last interview

ま、またそれは後にして、お知らせをば。

えと、STOMP!ならびに下駄っぱーず、WPF出演、無事に終了させることができました。
皆様のおかげです、ありがとうございました。


告知!【みなとみらい】

はてさて、みなさん
STOMP!は今週日曜日(7/11)にもパフォーマンスしてきます!

場所は【みなとみらい】で!にゃほ!
国立でやったときの方がまた声かけてくださいました!
たとえ観客が見向きもしなくてもやりたい放d・・・もとい、一生懸命やっていれば次につながるということですよね!!(笑)



*********************
7/11(日)
イベント:UNIVERSAL FOOTBALL JAM(サッカーイベント)
webサイト(何このエロス?(笑))
場所:キャプテン翼スタジアム(むしろ桜木町が最寄か?)
パフォーマンス時間:13時〜16時とか(なんだか、1、2時間だかもらえて無制限にやりたい放題らしいぞ(笑))

*********************


是非是非ご都合よろしければ、ふらっと立ち寄ってください!
きっとやりたい放d・・・一生懸命やっている僕らがいることでしょう。(笑)
本当に観に来てちょんまげ!





さて、あえて、最終面接行ってきただけなのに日記を書きます。(笑)

んー、人ってね、どーもこういうときってあんま人に言いたがらないらしいんだよね。
成功したときにしか言いたがらない。

何が失敗か成功かなんてわからないけど。

だからそんなブラックボックスに懐中電灯を照らすようにしてちょっと僕なりの光を灯したいと思ったりなんかしちゃうのだ。

まぁでもでも、どうしようか迷うところなんだよなぁ。
この会社に行かないんじゃないか・・・?と多少思いつつ受けてみているからなぁ。
内定がでりゃいいってもんでもないんだよなぁ。

そんなそんな迷いを抱えておるのです。


昨日も将来の話をしたなぁ。
でも例えどの会社にいこうがきっと考え続けることはやめないでしょうな。僕はね。
俺が今やってることこれでいいのか?
人生満足してんの?
って事あるごとに問うだろうね。
てゆーか問いたい。3日に1回は問いたい。それは今でも。

今の目の前のことに一生懸命になるのもいいけど大局観も持ち合わせないといけない。
何も考えなくなって、人生に振り回されて(つつき回されて)、生涯稼ぐ賃金も大体わかっちゃって、なんとなく決まっちゃった人生はちょっと僕は歩まない。気がする。

何かしらちょっとの冒険をするだろうな。関わりたいことにおいての。
ビジネス的なこともするだろな。関わりたいことにおいての。
(あえて言ってみてる(笑))

内定が出ようと出まいと関係なく。
その「もの」を探すためきっと考えるだろうな。

今ね、実験中なんだ。
例えば将来何かになりたいという人はよくいるし、サッカーとか野球とか音楽とか料理とか先生とか経済とか政治とかジャーナリストとかでっかいものとか宇宙とか具体的に関わりたいものがあるというのもよくあるんだが

僕は子供のころから一切そういうものがなくて。
今ではすごく抽象的な「価値観を変えたい」だとかに落ち着かせている。

だからそれを実現する方法ってすごく多様だったりする。

でもね、そんな方法でもどうにかなるのかどうか実験中なのです。(笑)
ほんと自分としても関わりたいモノがあれば楽だと思うがね。

周りはなんだか言うかもしれないが、


意外とどうにかなったぜって言えたら、きっとなんでも僕は言えるようになるんだと思う。
どんな小さな、抽象的な「好き」「やりたい」「すべき」ことでも、仕事につながるよ、大切にするべきだって言えるようになるんじゃないかと思ってみたりしている。


あーなんか、他にも言いたかった気がするけど忘れちった。(笑)


そしてね、4年で新卒で働くっちゅうことは、他の例えば、ワーキングホリデーとか、留学とか、ボランティアとか世界一周とか、よりも働くを選んだってことだからねぇ。

それも含めて本当にそれでいいの?って問いたい、問いたい。
そういう選択には僕からしたら踏ん切りが必要なんだけどね。

でもさ、同期がそいつのすげーやりたい仕事をやっていて輝いているように見えたときに、「うらやましく」思いたくはない。そんな選択はしたくない。
もし同期が仕事ではなく世界一周を選んだとしても「いいなー」とは言いたくない。

そういう状況にいても、そっかーと自然でいられる、選択をしていたい。
ちょうど同期のみんなが留学行ってるときにstomp始めて胸を(勝手に)張れたのと同じよう。
(実際、留学組に負けたくないって心のどこかで思っていたからね)

比べるものではないかもしれないけど、どんなものと比べたときにでも自分の中で負けてないぜーふふーんって思いたい、それが本音じゃないかなぁ。


って、最終面接の話だったのにこんな風になりました。と。
でも実際昨日+今日最終終えてから思ったことはこんなことだったから。(笑)

就職活動して1年くらいになるけど、結構こういうところまで行き着くんだなぁって感じです。
おかげで一生考えることが増えましたとさ。(笑)


無理くそさ、あれがあったおかげでなんて言うのは俺は好きじゃないんだば。
失恋したおかげで強くなりました、みたいな。(笑)
しなきゃ幸せのまんまでそれでいいやんけって思ったり。
でもマイナスをプラスに変えたがっちゃうし、そう思えてしまう人間という生き物はなんだか素晴らしい能力の持ち主なんだけど。


まぁ、こういうことがあったらからこう考えている。それだけか。
最近いろんなこと考えて、だから前よりか興味も広がった。
だからレベルアッープ!してる気がしてる。

それはこの就職活動がなかったら成り得なかったか?


そんなことはちょっとわからない(笑)が今の答え。




あーもっとなにかがあったような気がするけど、するする抜けていったきがする。?
何かいろいろ考えるときって一斉にわっー!って始めてしまう(笑)

全てを同時に上げようとするからパンクしかけるけど、どうにか一段上げてる感じ。


レポートっていう機会を利用して学ばなきゃなー。
パラパラ速読(もどき)をしても罪悪感を感じないのはレポートの時(笑
タグ:就活 人生 日常
posted by ゆっぽん at 00:47 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - took The last interview | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〉もし同期が仕事ではなく世界一周を選んだとしても「いいなー」とは言いたくない。

ですな。
でも周りが輝いてて負けたくないともいつも思っていたいね\(^ー^)/

失恋したの…?
Posted by とら。 at 2010年07月09日 08:27
うん。

え?失恋してませんよ(笑
Posted by ゆっぽん at 2010年07月10日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。