2011年01月24日

箕竹

ミスターチルドレン「蒼」より一部抜粋

自分では精一杯してるつもり
でも動かないものばかりで
揺らめく陽炎に憧れ 目で追う
触れないと知っていても
その人なりが果たすべき使命に
ただひたむきであれと諭すのに


わずかばかりの譲れぬ誇りに
ただ正直であれと願うのに



ただただ自分の身の丈を知らされ






なんか自分の身の丈を考えようと思った。


と、私はときたま自分を卑下する。きっとそして自尊と交互にそれがくる。


でもたまに自分の必要性なんぞ感じないし。


ただただ自分の身の丈を知らされる出来事があるのだ。



ひとりでカラオケしても発散はうまくできんね。(と言っても近々行くんだろうけど)




ヒトコト:雪の温泉街は最高。雪の京都と比べたいなぁ。
posted by ゆっぽん at 09:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 はてなブックマーク - 箕竹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。