2012年11月29日

僕の好きな人が、よく眠れますように

救いようのない幸せ。ただその時間だけを切り取ったものはとんでもなく幸せであるように見える。
終わりもそこで終わっているから成り立っているように見える。だってどこへも行けないんだもの。そ
ういうものを示しているようにも見える。
僕の場合は先が見えないことで、そこまでのめり込めはしなかったのだけど、でもそれで良かったとも思う。
この場合ってさ、相手に相手ががいるからそのスリルによって盛り上がってるのかも・・・って想いも
やっぱり消えないしさ。純粋に愛されてないんだよね。
とか(笑)。


相手に相手がいる人と盛り上がっちゃったとしてもだ、それは相手に相手がいるから盛り上がってんじゃないの?そのちょっといけないことしてますよ、感が君たちを盛り上がらせているんじゃあないのかいぃ!って思えちゃうから純粋に愛すことも愛されることもない。救いようがない。うはー。



ただ彼ら彼女らの会話はとても幸せを感じた。幸せを感じたのは私だけかしら?


僕の好きな人が、よく眠れますように [単行本] / 中村 航 (著); 宮尾 和孝 (イラスト); 角川グループパブリッシング (刊)

つぶやき。
さすがに今日飲んだら、月〜土で週6で飲んでしまうことになるので、今日誘われた上司の誘いをやっぱり延期してもらったのだけど、延期の理由を聞いてこなかった上司はかっこ良かった…。はひーその分がんばりますよーと思った。

断られたときとか、なにかの理由聞くのはやめようと思いました(もちろん相手が話したがってたら聞くけど)。言う側としたら変なことでなければ言った方が良いけどね、言う側だったらなるべく言うようにします。でも聞く側だったら尋ねはしない。その方がかっこいいなぁと思ったので。それだけ。





アルバムでたね。
an imitation blood orange

君に会いたい 君に会いたい 何してますか? 気分はどう?
君に会いたい 君に会いたい 愛しています 君はどう?



この2文の微妙な語感の違いと声に乗ったメロディーに惚れ惚れするなぁ。naniとaiとkibunとkimi。
言葉遊び。
posted by ゆっぽん at 23:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 はてなブックマーク - 僕の好きな人が、よく眠れますように | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。