2013年06月13日

解法と例題。

目の前にわからない数学の問題があって、

立ち尽くす。

小学生が2次方程式の問題にいきなり出会った感じ。

小学生か小学生じゃないかにかかわらず
つまり、回答者のレベルがあるのかないのかにかかわらず

例題とか考え方とか
教科書の方の最初にあるやつを学ばない限り
よほどじゃないと正解にたどり着けない。

xがなにを意味するのかもわからないまま。

解法と例題。

そゆものに当たれる機会がない…。

どうにか本とか、成果物から読み取ろうとするけど。

よく企画書コピーして学びました!っていうけど、そもそもそんな環境じゃないし。

うーん。

必要な資料は何かを考えて出すこと…か…。

うーん。うーん。


甘くもあることはわかっちゃいるんだけど、
つまり、辛さも知らない。


山はわかるんだけど、登山道がない。
自力で登れるほど装備もない。

うーん。うーん。うーん。



posted by ゆっぽん at 19:45 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・アイデア はてなブックマーク - 解法と例題。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。